一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案

 衆議院のページにアップされてます。例の、勤務時間短縮のヤツです。
 なお、新旧対照表は
  →http://www.soumu.go.jp/menu_04/pdf/170_081202_1_04.pdf
 「http://d.hatena.ne.jp/tihoujiti/20081114#p3」で触れた国家公務員の育児休業等に関する法律と地方公務員の育児休業等に関する法律も改正されます。
 それぞれの主な内容は、

  (国家公務員の育児休業等に関する法律の一部改正)
第三条 国家公務員の育児休業等に関する法律(平成三年法律第百九号)の一部を次のように改正する。
 第十二条第一項第一号中「四時間」「三時間五十五分」に改め、同項第二号中「五時間」「四時間五十五分」に改め、同項第三号中「八時間」を「七時間四十五分」に改め、同項第四号中「八時間」を「七時間四十五分」に、「四時間」を「三時間五十五分」に改め、同項第五号中「二十時間」「十九時間二十五分」、「二十五時間」「二十四時間三十五分」に改める。

  (地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正)
第四条 地方公務員の育児休業等に関する法律(平成三年法律第百十号)の一部を次のように改正する。
 第十条第一項第一号中「当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間に十分の一を乗じて得た時間」「十分の一勤務時間(当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間(以下この項において「週間勤務時間」という。)に十分の一を乗じて得た時間に端数処理(五分を最小の単位とし、これに満たない端数を切り上げることをいう。以下この項において同じ。)を行って得た時間をいう。以下この項及び第十三条において同じ。)」に改め、同項第二号中「当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間に八分の一を乗じて得た時間」「八分の一勤務時間(週間勤務時間に八分の一を乗じて得た時間に端数処理を行って得た時間をいう。以下この項において同じ。)」に改め、同項第三号中「当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間に五分の一を乗じて得た時間」「五分の一勤務時間(週間勤務時間に五分の一を乗じて得た時間に端数処理を行って得た時間をいう。以下この項及び第十三条において同じ。)」に改め、同項第四号中「当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間に五分の一を乗じて得た時間」「五分の一勤務時間」に、「当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間に十分の一を乗じて得た時間」「十分の一勤務時間」に改め、同項第五号中「当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間に二分の一を乗じて得た時間から当該職員の一週間当たりの通常の勤務時間に八分の五を乗じて得た時間」「五分の一勤務時間に二を乗じて得た時間に十分の一勤務時間を加えた時間から八分の一勤務時間に五を乗じて得た時間」に改める。

 地方公務員育休法・・・。
 そこまでして法律で規定したいか?
 という感じ。